こんばんは、塾長の宮田です!

昨晩はひどい嵐でしたね。台風5号、恐るべし。

ですが午後にはすっかり良い天気になっていましたね!

そんな今日は夏期講習9日目でした。

 

今日は、中学3年生の生徒が6時間勉強しに来ていて、休憩の合間に進路についての話をしました。

 

生徒「将来、やってみたいことはあるけれど、実現できる人は一握りだし、

もっと別の夢を考えたほうがいいんだろうなぁ・・・」

とその子は言っていました。

 

私は同じような質問をされた時、必ず答えています。

「素敵な夢じゃん!!

実現できる可能性があるなら、その夢を大切にしようよ!!」

 

話を聞いた塾生は、自分の夢を大切にしていいんだな、と感じてくれたようで、

嬉しそうに頷いてくれていました。

 

確かに、誰しも自分が希望する進路に必ず進めるとは限りません。

ですが、誰にでも夢を実現できる可能性があるのです。

実現できるかどうかは、本人が夢のためにどれだけ努力できるかどうか。

そして、挑戦をする前に諦めてしまったら、夢は実現できません。

 

 

 

私も、高校受験の時に志望校に合格できるか不安で、

「別の高校を受験したい」と学校の先生に相談したことがあります。

 

ですが先生は、

「チャンスがあるのに途中であきらめるのは勿体ない」と私の背中を押してくれ、

結果的に志望校に合格することができました。

 

もしもあの時、志望校を諦めていたら、塾長としての今の私はいませんでした。

志望校で自分がやりたいことを実現できたから、今の私がいます。

自分の目標を支えてくれた先生には感謝してもしきれないくらいです。

 

夢や目標を持つことは、自分の原動力になります。

塾生一人一人が自分の夢や目標を持ち、

夢や目標が実現するまで私が背中を支えて一緒に頑張る、

そんな塾づくりに努めていきます。

 

今日の更新は以上で終わります!

また明日更新いたします!

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました!