こんばんは、塾長の宮田です!
夏休みもあと10日。夏の生活が終わってない!という声がチラホラ聞こえますが、
課題はペース配分を考えてしっかりやっていくことが大切ですね(・_・)b

夏休みのワーク課題って、親子でのコミュニケーションが取れるいいチャンスだと僕は考えています。
「今日はどこまで勉強頑張ったの?」「頑張ったね!」「また明日も楽しみにしてるね」
こういう声かけが子どものやる気を引き出して、それがきっかけで勉強もどんどん楽しくなります!
お父さんやお母さんに褒めてもらえたらやっぱり嬉しいですもんね。

勉強に対していいイメージなさそうだなーという子に対しては、
「できたところをしっかり褒める」「相手に期待していることを伝える」

ぜひとも実践してみてくださいね♪