こんばんは、塾長の宮田です。
昨日から夏期講習の後半がスタートしました~。

塾生たちも頑張っているので、僕もそんな塾生たちのサポートや声かけにより一層力を入れていますよー!

 

最近僕が子どもたちに声を大にして言いたいことが、本日のタイトル。初めから全部うまくいかなくたっていいんだよー!と。

 

僕が小さい頃は、失敗すること=恥ずかしいこと  とだけ思っていました。

ですが、失敗するからこそ上手くいかない原因が考えられるし、そこから自分の力で成功を掴み取れればいいと思うんですよね。

大人になるまでは言ってもらう機会もなく、このことになかなか気づけませんでした。だからこそ塾に来てる生徒たちには必ず伝えたい。

何度復習してもなかなかクリアできない単元や、予習してるけどなかなか進みが悪い…。そんな子たちもたくさんいます。

でもそれでいいんだよ。そこから粘り強く努力して、成功を掴みとろう!!自分のペースでやっていこう!!

 

夏期講習後半は、前半より一層気合と情熱を込めて指導していきます( ´ ▽ ` )ノ